睡眠環境を通じ人類の魂、精神、肉体の健康向上に奉仕する。


プロフェッショナルスリープアドバイザー(PSA)研修会参加の為、
神戸に行ってきました。眠りの勉強会です。

 

講師は、ジェルトロンの開発者であり、
パシフィックウエーブの社長でもある田中啓介さんです。

写真 (2)

 

社 是

「パシフィックウエーブは愛をもって、睡眠環境を通じ人類の魂、精神、肉体の健康向上に奉仕する。」

 

迫力の社是です。
こういったこと言う人って、最近Facebookでよくお見かけしますけど、どっちかなんですよ。

 

しかし、田中啓介さんは本気ですよ。
凄いほうに振り切れている方でした。
7時間くらいの講義でしたが、全く集中力が途切れることなく、
最後までワクワクして勉強できました。

 

ジェルトロンという素材、製品は、
介護(福祉用具)の分野でも、大変注目されています。

 

寝たきりの方が、褥瘡(床ずれ)を発症し感染症などをおこしてしまい、大変問題になっています。
褥瘡(床ずれ)は、体の一部が長い間圧迫され、その部分の血流を妨げてしまい、
皮膚に障害を起こす症状です。

 

その、褥瘡(床ずれ)予防マットとしての効果が高い素材として、
ジェルトロンが注目されています。

 

例えば、腰の真ん中に突出している骨がありますよね。
仙骨というのですが、仰向けの寝たきり状態だと、この部分に褥瘡(床ずれ)を起こすことが多いのです。
出っ歯てる骨と皮膚の間にある血管は、当然押しつぶされ、血流が悪くなり褥瘡(床ずれ)ができてしまいます。

 

しかし、ジェルトロンのマットを使用すると、
血管の圧迫が格段に減少し、血流の妨げが少なくなります。

 

しかも、柔らかいだけではありません。

 

一点を押すと柔らかいのですが、
寝ると沈み込みがありません。
しっかりとカラダを支えてくれます。

 

在宅介護や医療関係で褥瘡(床ずれ)でお悩みの方は、
一度このジェルトロンをお試しください。

 

褥瘡(床ずれ)対策はもちろん、
寝心地が格別なマットです。

 

当店では、無料モニター品をご用意致しておりますので、
2週間程、実際にお試し頂けます。

 

お問い合わせ:電話092-713-5757

平日10:00~19:00 祝日12:00~18:00 定休日は日曜日

福岡市中央区唐人町1-2-16(唐人町商店街アーケードの中央付近)
駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
当店製品をお買い上げのお客様には、駐車場代分をサービス致します。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA