2月21日アロマワークショップ「シアバターのふわっふわアロマクリーム作り」 

2月21日アロマワークショップ「シアバターのふわっふわアロマクリーム作り」

上記のクリーム作りのワークショップを行います。サイズは、ワンシーズン使えるたっぷり50g。ワークショップの魅力は自分では中々揃えられない色んな種類の精油や、高価な精油も使えること。(ちなみにローズ油は2mlで1万円以上します)

おひとりでご参加の方がほとんど。お子様連れの方も周りの方にご配慮くださり、いつもワイワイ楽しくやっています! アロマ未経験の方でもおひとりでも安心してご参加ください。お申込みはお電話で!

会場:よくねる寝具店 電話 092-519-0912
2月21日 (水)14:00~16:00
参加費:材料費込み3,500円(お茶・お菓子付き)

毎月、当店から発送してる冊子「yokunelthing」の中で、アロマワークショップ講師の團涼子先生にコラムを書いて頂いています。その内容をこちらのホームページ(ブログ)でもお伝えします。

『シアバターのふわっふわアロマクリーム』

今年の冬は寒いですね。インフルエンザが流行っていますが、皆さん大丈夫ですか?私はこの仕事を始めて以来、有難いことに風邪で病院にかかったことがありません。

さて、今回から少し趣向を変えてアロマテラピーのグッズなどについてお話ししようと思います。今回は、「シ
アバターのふわっふわアロマクリーム」です。冬場は乾燥の激しい季節。保湿が特に必要とされる季節です。もともとアトピーの私は、乾燥が大敵なのでこの時期は
お風呂上がりの水分補給とクリームが必須です。

このふわっふわクリームはシアバターやスィートアーモンドオイルが原料です。シアバターはカリテバターとも呼ばれています。シアバターノキの種子から作るバターで、主に西アフリカを原産とします。主成分はステアリン酸とオレイン酸。ステアリン酸は肌を滑らかにし、オレイン酸は保湿作用に優れ、肌になじみやすく抗酸化作用(アンチエイジング作用)があることで知られています。西アフリカでは赤ちゃんが生まれた時に、強い日差しから肌を守るために肌に塗るともいわれています。

スィートアーモンドオイルは、その名の通りアーモンドの種子を圧搾して抽出します。ほのかにアーモンドの香りがします。皮膚を柔らかくし、保湿に優れたオイルとして美容業界でも人気があります。

このシアバターとスィートアーモンドを湯煎にかけ、ミツロウと植物性の乳化ワックスを加えることで乳化してクリームになります。精製水をこれに加えると柔らかさが増し、肌なじみが良くなります。ここに自分の肌に合った精油を加えます。敏感肌ならラベンダー、しっかりアンチエイジングを目指すなら贅沢にローズ、しわやたるみにはフランキンセンス。精油もそれぞれ作用が異なります。

「ふわっふわクリーム」は作る段階でお菓子のように、クリームを泡立てます。これにより天使の羽のようなふんわりクリームになります。まだまだ寒い季節、ふわっふわクリームでお顔も身体も天使のギフトに包まれてみませんか?

團涼子(だんりょうこ)

ガリンぺイロ・デ・アロマ主宰・オーストラリア政府認定DiplomaofAromatherapy1999年より福岡の精神科の病院・ホスピス・健康関連施設でアロマセラピストとして活動。2005年タイへ拠点を移し、アロマインストラクター・アロマコラムニスト・FMラジオアロマリポーター・スパのアロマ空間アドバイザーとして活動。また、在タイ日本国大使館のメンタルヘルスケアグループ会議にも参加。2012年からオーストラリアへ渡り、セラピー教育に定評のあるNatureCareCollegeにて現地のアロマテラピーを学ぶ。現在は日本を拠点に活動中。

Blog: http://ameblo.jp/aromahappylife

2018-02-15 | Posted in イベント情報No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。