半年で3台のマットレスを買い替えた女性が、4台目でやっと出会えたマットレス。

私が使っているマットレスは「ジェルトロン・マットレス」使ってもう9年になります。小さな頃からずつ~とラグ
ビーをやっていたのですが、引退して筋力が落ち30才を超えた頃から、年に2回程ぎっくり腰になり、這ってトイレに行くような有様でした。

それが、このジェルトロン・マットレスを使うようになってから、歩けなくなるほどのぎっくり腰には1度もなってません。全てこのマットレスのおかげだとは言いません。やばいなと思ったときは整骨院にお世話になったりもしています。

しかし、明らかに寝心地が他のマットレスとは違うんです。ジェルトロンというのは独特の素材です。グミキャン
ディーとかスライムとか言われるような感触です。特に朝がラクです。前は起き上がるのに何分もかかってましたからね。

腰痛の方は、やわらかいマットレスを敬遠されると思いますが、ジェルトロンは感触はやわらかいのに、横にな
ると下から体を突き上げるように持ち上げてくれます。水に浮かんでいるような感覚。ウォーターベッドのような
感覚です。

実は、ジェルトロンを作っている人は、日本にウォーターベッドを持ち込んで広めた田中啓介さんという方なんで
すが、ジェルトロンを作っているにもかかわらず、理想的なマットレスはウォーターベッドだっと言われます。

ただ、ちゃんとしたウォーターベッドは100万円を超えます。水のメンテンナンスや重さに耐えれる床の構造も必
要なので、日本の一般家庭には向いていません。

その寝心地に近い素材を作って日本に広めたい! という思いで、かなりの時間とお金を費やした渾身の素材それがジェルトロンです。

もう7、8年前程のこと、ある女性のお客様がご来店されました。ホームページで当店を見つけてご来店くださいました。その方も腰痛持ちで、痛みで夜中に何度も目が覚めてしまうそうです。

半年間で3台マットレスをご購入されているとのことで、どれも超有名でちょー高価なものばかり。「3台でいく
らになると?」と計算しながら店内のジェルトロンに寝て頂きジェルトロンの説明をしました。

「じゃあ使ってみる」

じゃあって半年で4台目になるわけですよね。そんなあっさり大丈夫ですか? 「今、寝た感じの感触は悪くない
し、家で使ってみないとわからないから」

腰痛持ちだった私が、心から信頼しているジェルトロンとはいえ、半年間で3台のマットレスが合わなかった、それも超有名メーカーの3台。本心は少し不安でした。

今までの経験だと、このジェルトロン・マットレスをご購入されたお客様のほとんどの方は、はじめて眠った翌日
か翌々日に電話かご来店され、その感動を伝えてくれます。

「朝起きて痺れがなかった」「横向きで寝ても全然痛くないなかった」「仰向けで寝れたんでびっくりした」

とか、感動してわざわざ感想を伝えてくれるのが恒例になっていたのです。しかし、その半年で4台目の女性は翌々日も1週間後も2週間後も連絡なし。こちらから連絡すべきでしょうが、ちょっと怖くて。

「そうやね。パーフェクトはないもんね~」と落ち込む気持ちと、4台目もその方の期待に応えられなかった申し
訳ない気持ちでした。

しかし、しかしちょうど1カ月たった日電話を頂きました。

「熟睡するってこういうことだったんだ。朝まで眠れたなんて本当に久しぶりだった。」

今まで3台もダメだったんで、じっくり1カ月使ってみないとわからないから、日にちをちゃんとチェックしてちょうど1カ月たった日に電話をしてくれたそうです。

嬉しかった。ほっとした。

「自信が確信に変わりました」言葉はパクリましたが、この話は実話です。前のページも実話です。このジェルト
ロン・マットレスは店内一番奥にありますので、ゆっくり体感できます。どうぞ奇跡のマットレスを体感しにご来店くださいませ。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。