告白します。私は頸椎椎間板ヘルニアを持っています。布団屋だけど枕、相当苦労しました。

「布団屋やってます」と言うと、かなり高い確率で「肩こりが酷いんです。いい枕ありますか?」と聞かれます。ということは、ほとんどの方が、肩こりや首痛で悩んでいるということ。

私、実は頸椎椎間板ヘルニアなんです。第5・6頸椎ヘルニアを持っています。ヘルニアでの痛みはさほどないのですが、調子が悪い時は、ひじから先の痺れが取れません。そんなとき、布団屋の私がとる方法があります。

それは、自分で自分のオーダー枕を作ること。

↑これが当店のオーダー枕なのですが、真ん中部分の手前に首が当たり、そのひとつ奥に後頭部が当たるようになっています。手の痺れがひどくなると、その首が当たる部分を標準より高くし、奥を標準より低くするのです。そうすると、首が伸びるようになり痛み、痺れがひきます。それから一時してまた標準の高さへ枕の高さを調節します。

布団屋だって自分に合う枕にたどり着くまで試行錯誤しているんです。枕は寝具の中でも一番難しい部分。ヘルニアでも人によって症状が違うので、合う枕も変わってくるでしょう。それから、敷寝具(敷きふとんやベッドのマットレス)との相性もあります。良い敷寝具になればなるほど、低い枕の方が合います。

永久メンテナンスを無料で行います。どうしても中の素材が3~5年位でヘタってしまいますので、最近少し合わなくなってきたなあと感じたときには、枕をご持参ください。再調節を無料で何度でも行います。

よくねる寝具店
オーダー枕 13,824円 永久メンテナンス無料

 

2017-08-01 | Posted in オーダー枕No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。